3.家族に挨拶

家族との挨拶 君には驚かされるよ って言ってた。 私が1ヶ月後にもう一度ドミニカに行った時に彼はそう言った 1回目と違って、通訳できる友達の彼はいない。 2人きりでの時間が長く楽しく、恋を満喫 愛がいっぱいの時って、言葉が通じないことなんて、なんの障害にもならないのねーーっ すごいよねーーーーーーっ 彼の故郷に行き、彼の父親、兄弟、姉妹、親戚の家に訪問し挨拶した。 彼のお父さんが Que!! 日本語にすると なんだろう 「うそーっ」「わーぉ」って感じかなー。 すごく嬉しそうに驚いて何度も「Que!!」 と 言ってた 何も言わずに突然の訪問だったんだろう。でも、彼のお父さんは私を見て何事かが 分かったんだろうな。 そして心からあたたかく歓迎してくれた。 彼の幼い頃からの親友達も紹介してくれた 本当に、彼が大切にしている人達に会った。 そして、とても楽しい時間がすぎていった。 ドミニカ人ってとても陽気であたたかく人なつっこい。 ドミニカ共和国は野球が強く、メジャーリーガーで活躍している有名な選手がいっぱいいてます。その時に有名だったサミー・ソーサ選手の別荘がここだよっておしえてもらったけど、なが~~~い外壁があるだけで、何があるのかも見えない、豪邸も見えないけど、とにかくなが~~~い、なが~~~い、なが~~~い外壁だった。 ラテン音楽、メレンゲ、バチャータ、サルサが流れ、とにかく、車からも店からも大きな音で曲が流れ、踊りたくなったら踊ってる人達。 どこでも踊る。ガソリンスタンドで待っている時も踊る。 踊る。リズムに合わせて体が勝手に動くんだろうな。彼らは踊ってるって感覚がないかも。 でも、日本人的にはリズムに合わせてるって範囲を大幅にこえて、それは踊ってるって言うと思う。 で、あんまり踊れない私も、くるって回され、踊ってることになる。。。 どこでも平気になったいったけど。。。 上手に踊れるようになりたいって思ったなー 紙おむつしてるような時から、大人が好きな曲がかかると、小さな女の子をくるって回し、踊るから、本当にみんな上手なんですよねー 自然に上手。音楽とダンスと日常生活があまりにも密着してて、感心した。 クラブにも踊りに行って、ショーも見て、踊って、飲んでー HAPPY!!! ドミニカの人って本当にみんな年令に関係なく踊るのが好きで、上手で素敵だわー 一人の若い女性が腰を振るのがすごくて、素敵ねってほめると、 私もーって、他の女性が腰をふりふりして私に見せてくる。 そして、すごいねーって褒めると すると、また、私のほうがもっとすごいわよって見せてくる。 すごいなー。 自己アピールがすごいんですよねっ 日本人って、こんなふうに、私のほうがーーーーってあんまりならない気がします。。。よね。 そういえば、自己アピールはすごいからか、あんまり、詮索されなかった。 なんか、楽しく会話?してる感じなんだけど、楽しい時間がすぎてる感じなんだけど 個人的なことの質問攻めにはならないね。 お父さんも、お姉さんも、いつ結婚するの? どこに住むの?とか質問されなかった。 スペイン語が分からないって言うのもあるだろうけどね。 放任主義? ちがうかな。。。 なんだろうなーっ コントロール欲がないって言うか、なんていうか、、、 居心地が良いのです。 でも、面白いことを中学生くらいの女の子に聞かれた。 「子供は何人?」 って えっ? 何人って。。。 「いないよ。」と答えると 「どうして?」 って聞かれた。 そう、ドミニカでは若くして子供を産む人が多いから、子供がいてて当然な感じなんだろうな。それにはとても驚いた(^^;