誰かの役に立つことが自分を幸せにする

90日で新婚の時の

”当たり前だったラブラブ・コミュニケーション”を
逆算式の脳科学で永続にする・・・

 

新婚感覚タイムワープ
魔法のパートナーシップ
コーチの由乃てるみ(よしのてるみ)です

 

 

 

わたし、セラピスト養成講座を計画しています。
そしてなぜセラピストを養成したいのか?
理由はいくつもありますが、
「誰かの役に立つことが自分を幸せにする」

がその理由の1つです。
 

★★★★★★★★★★★★

 

誰かの役に立つと、他者を幸せにし、

自分のこころも豊かになる。
 

誰かの役に立つと、相手は喜びます。
 

困っている人に、何かを教えてあげたり、
手伝ってあげたり、話を聞いてあげたりすれば、
 

「ありがとう」
「助かったよ」
と言ってくれるでしょう。

大げさな言い方かもしれませんが、

あなたはその人を救ったのです。
 

また同時に自分自身のこころも救っているのです。

 

誰かの役に立てたことで、
「自分でも人の役に立てるんだ」
「自分も人を助けられるんだ」
と感じれば、あなたの自尊心も確実に育っています。

 

ビジネス的な見方をすれば、
「人助けなんて一銭にもならない」と言う人もいるでしょうし、
これは事実かもしれません。

 

しかしお金や肩書きの代わりに
 

「自尊心」というとても大きなものを

あなたは得ることができているのです。
 

自尊心は、こころを健康にして

幸せな人生を送るために必須のものです。

 

どんなに小さいことでも構いません。
 

自分の自尊心を育てるために、

小さな人助けをしてみませんか?

 

わたしの師の蔵本天外のメッセージより

 

★★★★★★★★★★
体験セッション
↓↓↓詳細はこちらをクリック↓↓↓
http://happy-house.jp/menu/
★★★★★★★★★★