認めると、奇跡がやってくる

今日、白血病と戦う男子にセッションを行ってきた。
今日で三回目。
どんどん治って元気になる可能性があがっていく。
とても難しい状態だと聞いているけど、
治る気がする確信度が上がっていく。

今日は、帰るときには目力がすごく強くなってた。
現状を認めることがとても大切。
だけど、なかなかそれは難しい。
でも、それが出来たとき、奇跡は起こる。

今日、会ったときにはポジティブ思考にしようと
一生懸命でした。

入院している時間の過ごし方を、
勉強に打ち込める時間だと。

そうすることで入院生活を楽しめると思うって言ってた。

そうなんだー

えらいなぁって思う。
それが、本当に本心ならそれでいいんだけど
だけど、無理してポジティブシンキングにすると、
実はとても危険なんです。

ネガティブな思いを否定してはいけないんです。

そんなことを思ってはいけない。
もっとポジティブにならなければ。

そう思うこと、それはとても危険です。

ネガティブでもいいんです。

人間、ネガティブな思考があって当然なんです。

危険を察知する必要があるので、自然な現象なんです。

それをまるで悪のように否定することが
良くない結果を生むんです。

このまま、治療がうまく行かなかったらどうなるんだろう。

死んでしまうんだろうか?

そんな不安を持っていることを皆は知っているけれど、

本人は自分に対して隠していたんですよね。

でも、今日、彼は認めた。

そして、でも、大丈夫なんだってことを思えた。

【認める】

これは本当に素晴らしいこと。

認めると現在地点が分かるから、
ゴールへ向かうための方向、道順、方法が
分かるようになる。

すると、望むゴールにたどり着ける。

それが奇跡って思えることでも。

方法が分かれば、それをするだけ。

するとたどり着く。

今日、彼はそれを認めて本当に前へ進みだした。


もうすぐ
奇跡がやってくるよ!