親ばか力

私はかなりの親ばかで

子供を褒められたことに対して否定したことがないです。

いつも。

そうやねんーー!

かわいいねん!

すごいねん!!!

かっこいいねん!

優しいねん!

って

全て、受け入れます!


一度だって、そんなことないよー!

って

言ったことがありません(笑)

 

本当に親ばかチャンピオンになれるなって思います(笑)

 

でも、

本当に我が息子はすごいんです!(笑)

 

息子がサッカー選手になりたいと思っているから、

めっちゃ応援してます。

だから、目標達成のためのワークセッションとかもやってます(笑)

それが、どれだけの効果があるのかが、本当に楽しみです。

 

まず、

ワークセッションをやっていると

諦めて、やめてしまうってことの確立は下がると思ってます。

悔しくて、

挫折して

限界だと思って

辞めてしまう。

それが、まったくないとは言わないですが、
かなりの確率で減るって感じてます。


やる気が持続するんです。


成功している人たちが声をそろえて言うことは


練習はうそをつかない。

とか


努力をし続けると結果がでるとか。


やり続けることが大切なんだと思うんですよねー。

その、練習を頑張ってし続けることが出来るって思ってます。

技術面はコーチにお任せです。

ですが、メンタル面をせっせと頑張って鍛えております(笑)


それって

本当に我が息子がサッカー選手になるって信じているからだと思います(へへ)

でないと、やってられないでしょう


それだけ、私は親ばかで、
日本代表選手になるということが大前提
での行動をとっております(笑)


そこまでの親ばかは少ない気がする


本当に、現段階で、
可能性が見えている場合は、ちがうだろうけど、
ユースに入ってるとか、
スカウトされるとか。。。

だけど、我が息子ちゃんは、
可能性が結果に全然、見えていません

だけど、信じ続けております(笑)

 

それを知ってる友人が

親ばか力(オヤバカリョク)ってすごいね!

ってお褒めのお言葉をいただきました(笑)

 

親ばかで、日本代表選手になると信じて疑わないと、

子供が、ダメだーって挫折しそうになっても、

疑わない親をみてると、

あれ?もしかして行けるかもって思うよねー

あれ?ダメだって思ったのが勘違いかなって思うよねー

って言われた。

本当にそんな気がする。


期待ではなく、
目的が達成することが当然な気がして
疑わない。
そんな環境でいてると
それが当然になってくる。
すると、当然だけど、そうなって行く。
挫折せず、頑張り続けれるような気がする。
挫折感が気のせいってことになるもんね。
心がおれてても、
あれ?きのせいかな?って思えてくるよね。
きっと。。。

「期待」 が大きすぎるのは危険だよね
なので
間違って 「期待」をしすぎないで
ただ、 「当然」 にすることが大切だね。

それってすごいなーって思い

ワークセッションの効果よりも

私の親ばか力のほうが
威力はすごいかもって思った(笑)

 

なので、さらにバージョンアップされた
親ばか力を発揮します!!!

ハハハーーーっ