聞き上手は相づち上手

こんにちは。
 

 

 

 

90日で
彼を夢中にさせ,奇跡を起こす
ラブラブ・コンサルタント

由乃てるみ(よしのてるみ)です。

 

 

 

【聞き上手は相づち上手】

相づち上手になろう!

聞き上手に必要な要素は
質問の他にもう一つあります。

それが「相づち」。

「相づち」を上手に打つと、
相手に理解と共感を示し、
距離をぐっと縮めることができます。

相手がノリノリで話しているときは、
相づちも簡単で、
「へえー」
「なるほど」
「すごいですね!」
なんていう風にうなずいていればいいのですが、

むずかしいのは、
素直にうんうんと言うわけにはいかないような話題のとき。
相手が、あなたが全く賛同できないような
意見を持っている場合もそうですが、

特に気をつけたいのが、
人の悪口や、
極端に後ろ向きな意見です。

たとえばこんな感じ。

「あの人って本当に腹が立つ!」(誰かの悪口)

「自分はダメな人間です」(自己嫌悪、自己卑下の言葉。)

「どうせいい事なんかあるわけないよ」(ネガティヴな言葉)

会話が苦手と感じている人の多くは、
こういう時、
不本意なまま相手に賛同して疲れてしまったり、
逆に、強く否定しまって、
険悪な空気を作ってしまったり。。。
ということが多いようです。

こういう時は、
刺激しないのが一番。
肯定も否定もしない、
というスタンスで、
流すための相づちをうちましょう。

一番無難な相づちは、
「その気持ちはわかります」
「そういう風に思うのも無理ありませんよね」

など。
こういう言い方なら、
相手の言っている内容は肯定していなくても、
相手の気持ちに共感しているので、
相手の顔を潰さず、
自分も不本意なことを言わずに済みますよね。

【まとめ】

話し上手になるコツは、
話し相手に、
気持ちよく話してもらう = 聞き上手になること。

沢山質問をし、
話に適した相づちを打つことが、
聞き上手の秘訣。

 

 

ー藏本天外ー

 

 

 

★★★★★★★★★★
体験セッション
↓↓↓詳細はこちらをクリック↓↓↓
http://dear-ex.com/L49209/b1/151
★★★★★★★★★★

由乃てるみのプロフィール
わたしの結婚・離婚・再婚・離婚と繰り返した
息子のパパとの出会いからを書いています
とっても長いですが興味のある方はこちらから読んでみてください
(プロフィールのページの下の方に目次になっています)
http://dear-ex.com/L49209/b1/251

//////////////////////////////////////

質問、お問い合わせ
happyhouse.angel01@gmail.com