深刻な振りをするとき

深刻ってなんなんだろうね。


楽しんでいれば楽しく過ごせれる。

だけど、楽しむためには思い通りになってもらわないと。って思ってる。

そして、思い通りになってほしくて、

願いを叶えるには一生懸命しなくっちゃって思い、

一生懸命すると結果がでる。

結果がでないってことは一生懸命していないから。

って思い込んでる私。

だから、上手くいかないと、一生懸命であることを

世間様、または友人など周りの人達、または自分に分かってもらうために、

言い訳する。

「こんなに頑張ってるのに」

「こんなに一生懸命してるのに」

「だけど、こんな最悪な出来事があってさ。。。」

「だから、仕方がない。」

そう

言い訳するために深刻になる。

深刻になると 仕方がないって 許してもらえると思っている。

だけど

誰から? 誰から許してもらうの?

何から? 何から許してもらうの?

本当はそれは自分じゃないのかな?

なのに、なんでそんなに必死に言い訳を用意するんだろう?

 

深刻になるときは、

本当に、いつも、何かに言い訳をするためだ。

 

だから、

深刻になってることに気付いたら、

問題を解決することよりも、何よりも、真っ先に

深刻をやめることだって

今日、つくづく感じたよ

 

そう、深刻になってるときって、それは 深刻な振りをしてるんだ。

 

だから、振りをやめて、

現実を受け止めるだけで終わり。

上手くいかなかった。

間違ってた。

失敗した。

だけど、ただそれだけ。

それ以上もそれ以下もない。

だから、また、望むもののために、軽~い状態で楽しくトライする。

それだけ。

本当に、ただそれだけなんだ。

深刻をやめれば、もう、あとはリラックスして楽しむだけだ。

そう、

深刻をやめれば、問題は解決したようなもの。

なぜか楽しく再チャレンジできる自分がいてることに気付くから。

すると望むものが手に入る。
するととてもHAPPYになる。
幸せがやってくる

        

心のトータルコーディネイトをしましょう

【直観力をアップして

潜在意識を上書きして

今までとは全く違う人生感が待っている


あなたの才能を潜在能力から引き出すお手伝いをさせていただきます。

個人セッション

SKYPEでもしております~
体験談↓

http://ameblo.jp/happyhouse-angel/entry-11835392704.html


シンガーのyaeさんが
体験談を書いてくださったので読んでみてください。

http://ameblo.jp/singer-yae/entry-11821368691.html#cbox


国際恋愛、国際結婚

五感ケア、コーチング、カウンセリング

HAPPY HOUSE