我が子が嫌い

ファイナンシャルプランナーと
パートナーシップのコーチの2人がコラボ
お金の事とパートナーシップの関連性をお話します。

たった3時間で
悩んでいた夫婦関係の根本原因がわかる?!
そして新婚の頃のように愛され続ける

新婚感覚タイムワープ
魔法のパートナーシップ

小松照美(こまつてるみ)です。
これまで1000人以上の相談にお答えしてきました.
私のセッション参加者満足度は
毎回95%以上という高い数字を出しています。

 

先日、クライアントさんから 

このようなお話を聞きました 

離婚前の夫婦関係が悪い時、 

もちろん夫が大嫌いだけど 

それだけでなく

夫に似ている子供も大嫌いになっていた。

大嫌いな夫に似ているところを見ると 

胸がむかついてきて 

どうすることも出来なくなるほど 

我が子なのに 

大嫌いだった 

と言うお話を聞きました。 

我が子なのに、「嫌い」って 

本当なんでしょうか? 

似ているところを見ることで 

お子さん自身ではなく 

大嫌いな旦那さんを映し出して見てしまいます。

 違うのは分かるけど 

だけど、 

心が反応してしまう。 

本当に辛かったと思います  

これはそれだけ怒りをコントロールできなくなるほど 

自分が我慢した 

または我慢している自分を許せない。 

犠牲感がとっても大きければ大きいほど 

「相手が許せない」 

という反応をします。 

ですが、本当は、

自分の何かを許せないんですね。 

それが認められなくて 

人のせいにしてしまってるんですね。 

そしてストレス発散でショッピングしてしまったり 

過食になったりと。。。 

自分に対して良くないことをしちゃいます。 

だから、自分を痛めることをせず、 

ただ、認めてあげることで 

このような大きな心の反応を穏やかにすることが 

出来るようになります。 

お金も有効利用しましょう。 

ストレス発散で使ってしまうお金で 

コーチングを受けるととても有効的ですよね。 

我慢はほどほどに。。。 

それがわたしは強くお伝えしたいことです。