彼はファミリー

彼が家に入ったことが気に入らなくてプーーーんんって怒ってから 数ヵ月後に彼が私に電話してきて あつーーーーーい思いを 長ーーーーく語ってた。 20分か30分か。。。 いつも、いつも彼が私に言ってることだけど。 まだ結婚してる時に浮気などして大喧嘩したときも、、、 いつも言ってることは 「僕はあなたのものだ。 どんなことがあってもあなたのものだ。 そして、何があっても、あなたのことを大切に思っている。 あなたに何かがあれば一番に駆けつける。 あなたを守るためなら僕ができることは何でもする。 自分の中のてるみの存在価値を奪うことはできない。 自分の心の中であなたは大きな存在なんだ」 だけど、 それだたったら浮気すんなよーって思うよね(笑) だけど 彼は だから浮気ぐらい大したことないのに怒るなっていいたいらしいけどね そして、 今回のことで怒ってる私に、このような感じのことを長々と 気持ちを込めて話してた彼です。 ふーん。。。 と思いながらも、 しらーっっってしながらも 一生懸命に言ってるので、 OKって言いました わかったよって(笑) 今は 私が誰と結婚しようが関係なく、 自分のこの気持ちには変わりはないってことらしいです。 だけどね。 彼は他の女性と結婚してるからね。 それはさ、 その女性に対しても失礼でしょ っていうか 女をなんだって思ってるんだろうか。。。 なんかね。。。 やっぱり、なんていうか。。。 すっきりしないよね。 で パートナーってのはご遠慮しますが くされ縁って感じの彼。 その彼との関係性 彼は、私は人として、子供のママとして大切な存在だってことだそうです。 そう、 私も、気づけば そんな感じになってた。 彼は弟でもない、いとこでもない。 でも、友人でもなく、 どこか、なんか 親戚な感覚がある。 子供のパパ という位置。 そこが確率されて存在している感じがある。 とても不思議だ。 好きも嫌いも、いいも悪いもなんか関係なく、 なんか、存在しているんだよね。。。 子供のことを分かち合う人 なんだな。。。 なんって言うわけではなく、 子供のことを一番思っている人だし、 私のことを理解している人だもんね。 だけど、、、 もう、異性としては存在していない。 家族。 なんか、今までにない 家族 だ。