実は夫が思う○○

90日で新婚の時の

”当たり前だったラブラブ・コミュニケーション”を
逆算式の心理学で永続にする・・・

新婚感覚タイムワープ
魔法のパートナーシップ
コーチの由乃てるみ(よしのてるみ)です

 

 

こんにちは

 

たしのブログをリブログしていただいた方の記事を

リブログします(笑)

 

 

本当に男性側の想いを理解していただける

とっても

いいチャンスと思ったので・・・

 

 

下記が記事です↓↓↓↓↓↓

いちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちごいちご

 

、いや僕は至って単純で、

褒められ、ニコニコ、

妻から認めてもらえる。

ただこれだけで、

夫として父として頑張れる。

 

 

でも逆に、

ののしられ、けなされ、

怒りをぶつけられ、

顔を見たら愚痴ばかり。

 

これでは夫婦関係を

よりよくしたい気持ちになれない。

 

 

その原因を作っているのは、

おそらく自分なのだろう。

だから、余計に腹立たしい。

 

 

分が自分のままでいることが、

大切なパートナーを

傷付けてしまうようだ。

 

だから、

傷付けてはいけないと距離を取る。

 

すると妻からは、

嫌なことから逃げている。

夫、父親の務めを果たしていないと

評される。

 

 

りんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんごりんご

↑↑↑↑↑↑↑↑

 

うなんですねーーー

 

このような関係性が

とてもよくあるパターンなんですねー

 

本当に

どちらも、関係性をよくしたい

だけど

良くするための方法が

お互いに違うのですね

 

れは

まず、

違うことを認め合う必要があるのです。

 

関係性を悪くしたいのではなく

良くしたいのだけど

方法が違う

考え方が違う

 

それをまず、認めることが出来れば

 

やっと話し合いが出来るのです

お互いの相違点を認識できないまま

話し合いなんてできないのです

 

えば

自分は

いちごいちごの話をしているのに

 

相手は

りんごりんごの話をしていると

 

うまく行くわけがないのです

 

同じ赤色

同じフルーツ

どちらも美味しい

 

だけど

いちごいちごとリンゴりんごは違うのです

 

 

れが理解できると

違って当然、

じゃぁ、どうすればいいのか

やっと話が出来るのです

 

特徴が違う

味も違う

どうやって一緒に調理すると

美味しいのか

 

調理方法を考えられるのです

 

にジャムにしよう

では

大量のお砂糖が必要です

 

それが

なのかなドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

 

でも

それは理解できたけど・・・

 

それを自分ごとに置き換えることが難しい

そうなんです

 

それがね

難しいのです

だからわたしはこのお仕事をしています

 

では理解できた

でも、具体的にどうすればいいのか

それをするのは

一人では難しいのです

わたしのセッションでは

これをご本人の状況の落とし込み

具体的にどうすることが出来れば

解決していくのか

幸せになれるのかを

脳科学と言う科学的な根拠をもとに

改善出来る方法を

お伝えしています

 

 

★★★★★★★★★★
体験セッション 

男女問わず受付けています
↓↓↓詳細はこちらをクリック↓↓↓
http://happy-house.jp/taiken/
★★★★★★★★★★