子供が2歳の時のビデオを見て

ライフ・メンテナンス・アドバイザーの小松照美です。

最近、
ビデオ本体がなく、
ずっと見れなかったホームビデオのビデオテープ。

それををDVDにしてもらい、

11年前の2歳の時の子供を見た。


カメラに向かって走ってくる息子を
そのまま抱き上げたくなる衝動にかられながら

胸が熱くなりながら見て幸せな時間を過ごせました。


HAPPY HAPPY


ビデオを必死で見る息子

それで

思い出したのが、2歳の時、

サイパンに行ったんだけど、

その空港でビデオを撮ったんだけど

家に帰ってからそのビデオを息子と一緒に

「サイパンに行ったねー」って


楽しく見る予定だった


だけど、


ビデオを見ながら2歳の息子は大泣きし始めました

ひこうき!

ひこうき!

見えない 

見たい 
わーーーーっんって
大泣きです

何かと思えば、


私は飛行機を見てる息子を撮っていて、

飛行機は映っていない。


飛行機を見てる息子が映っている

そのビデオを見てる息子は


飛行機が見たいのに、見えないことで大泣きです


がーん

そんなーーーーー

えーーーー

泣きたい!


私も泣きたい!


って


なったことを思い出しながら見てました(笑)

思い出にふけるってなんだろうー

子供ってすごいなー

って思った時のひとつでした

セッションの流れ
予約はここをクリック
問い合わせはこちら