失敗したら自分らしい?!

90日で新婚の時の

”当たり前だったラブラブ・コミュニケーション”を
逆算式の脳科学で永続にする・・・

 

新婚感覚タイムワープ
魔法のパートナーシップ
コーチの由乃てるみ(よしのてるみ)です

 

 
 
 
「自分らしさ」について

自分らしさってどんなことを自分らしいって思っていますか?

人は無意識に自分らしさって ●●だと
どこかで決めています。

それが、望んでいないとしてもです。

例えば、太っていることも
痩せたいって思いながらも、
ダイエットに失敗して痩せない。

すると、「太っている」ことが
自分らしさと思っていたりします。

だから
痩せない。太っている。

そしてそれが
自分らしいと安心する。

だから太っていることが定着している
ってことです。

いつも寂しい。

結婚しても、
旦那さんに大切にされなくて寂しくて
それが原因で喧嘩になる。


そうすると、さらに寂しくなる。

そして、それが
自分らしいとどこかで思っているんです。

ほら、わたしはやはりいつも寂しいって。

自分らしさってなんでしょうか?

自分の思い込みなんですよね。

だから、
その思い込みを変えていく必要がありますよね。

例えば、

人にいつも夫婦仲が良いですね。
とか

ステキな旦那さんですね

って言われたとします。

あなたは何て返事をしますか?

そうでもないよ。
夫は自分勝手で
。。。など

そんなに思ってもいない不満を
言ったりしてませんか?


そうして、
不幸な自分にして落ち着いてるんですよね?

もし、素直に喜んだり、幸せアピールすると

人の妬みが怖いって思われてるとしたら、

それは、
あなたが人の幸せを
心から喜べない
ところがあったりするからかもしれませんね。

または、
人に愛されていない

と思っているからかもしれませんね。

まずは
人が褒めてくれたことは
素直にありがとうと受け止めましょうね。


そうしないと不幸癖は直らないですよ。

旦那さんが褒めてくれても

素直に喜ばないと、
男性はだんだん褒めてくれなくなります。

そうすると、
以前はあんなに褒めてくれたのに。。。

と不満になったりしてませんか?

それは、
実はあなたの無意識下の
思惑通りになってるってことですよね(笑)


時々、価値観が違って、

褒めてほしいところは
スルーで、
えっ?そんなとこ褒める?

って思うこともありますが、

それでも、喜んで受け止めましょう。

そして、
旦那さんは、そこがいいんだぁ~

努力もしていないし、
気にも留めていないところで、、、

だからラッキーみたいな。。。
そんな感じで、全て受け止めましょう。

そうしていると
自分らしさが変わっていきます。

褒められた人が自分らしさになるんです。

料理が上手ですね。
きれい好きですね。
優しいですね。
愛情深いですね。
魅力的ですね。
夫婦仲が良いですね。


褒められたなら、

それがあなたの「自分らしさ」になります。


 

ぜひ、褒められたら受け取ってください。
 
 
★★★★★★★★★★
体験セッション
↓↓↓詳細はこちらをクリック↓↓↓
http://happy-house.jp/menu/
★★★★★★★★★★