反抗期で子育てが辛いときのストレス解消法

反抗期で子育てが辛いときのストレス解消法

 

ライフ・メンテナンス・アドバイザーの小松照美です。

 

今日は、反抗期のお子さんを持つお母さんの相談にのってきました。

 

何かというと

部活の朝練に行くのに、

朝5時から起きてお弁当を作り、、、

でも、息子はなかなか起きてこず、たたき起こすと

母親に対して「おまえ」って言葉を使ったらしく、

それでぶちっって切れて

おまえって誰に向かって言ってるねん!!!

誰のために朝から起きて弁当作ってるねん!!!

それを、おまえってなんやーーーー!!!

っと

大声で怒鳴ってしまったようです。

朝の6時、車も通ってなく、外はとても静かで、

雨かーって窓を全開にし、

しーーーんと静まり返った町、

そこへ、私の声が響きわたったのよーーーーー!!!(泣)

地域全員が聞こえたと思うよっ!

って

朝から晩まで一日中、ずーーーーーっと怒鳴ってるねん

もう、疲れるわぁ

反抗する息子に対し、反抗期になる母

でした。

 

こうやって、愚痴れるとまだいいんですが、

誰にも相談できず、悩まれてる方も多いかと思います。

 

反抗の態度があまりにも激しいと、

暴力を振るわれるのではないかと怖くなったりとか

 

まったく無視で口をきかないとか

 

本当に困ると思います。

 

そんなとき、どうするのがいいのか、

それは、その時々で色んな方法があるかと思いますが、

 

私の一番のおすすめは

 

自分の反抗期を思い出すことです。

 

 

分かってるのに、いちいち口出してくる親がうっとおしく感じた

自分のことは自分で出来ると思ってた。

指示されると嫌だった。

信頼されてないと感じた。

ダメ出しばっかりされてる気がした。

色々とチャレンジしたかったから

自分一人で好きなようにさせてほしかった。

反抗的な態度をとる自分を反省したり、後悔したりした

 

そんなこと思っていませんでしたか?

 

自分の力を試したかった

そして、出来ると思ってた。

 

これって親離れのはじまりですね。


でも、親は

それがうまく出来るとは限らないし、

失敗して傷ついたり

事故に合ったり、ケガをしたり、

怖い思いをするかもしれないし

心配するがゆえに、おせっかいにも口出ししてしまう

 

そして

子供と言い争いになったり

関係がこじれることになったります。

 


自分が反抗期の時、親にどうしてほしかったですか?

 

そっとしておいてほしかったですよね。

 

見守ってもらえると嬉しかったと思います。

 

それには、

まず、お子さんに

大切に思うからこそ心配して、余計な口出しをしてしまうんだ。って

だからこそ、

何かあった時は、相談してね。って

親はあなたの味方だよって。。。

伝えてみてください。

 

そして、少しずつでいいので

色々といいたくなるのをぐっと我慢して見守り隊をしてみてください。

 

必ず

親は子供の一番の味方であることは伝えてください。

何かあったら相談してもらえるように、、、

 

よき理解者になれるようチェック、ジャッジ、ではなく

観察してみましょう。

そして、
ストレス解消は、自分の好きなことをする!です(笑)

例えば
上記のお母さんの場合、
朝5時に起きてお弁当を作るのがしんどいなら、しなくていいんです。
朝起きる時間に起きてこない息子をたたき起こすこともしなくていいんです。
お弁当を作ってあげたいなら、作ってあげてください。
するべきだっと思ってするのであれば
やめてみてください。

起こすのも起こしてあげたいなら起こしてあげてください。
でも、たたき起こすのではなく
優しく起こしてあげてください。

すると、イライラはなくなります。

起こしてくれない。
お弁当を作ってくれない。
と親のせいにする子供には、

では、作ってくださいと頼んでもらいましょう

そこまで出来れば、あなたはスーパーマザーです!

続きはこちらをクリック↓

【子育て】反抗期でどうしていいのか分からない時の対応


クイックマスター(PCS速習コース)

日 時:7月18日(土)10:00~18:00

     7月19日(日)10:00~18:00

     2日間

予約はここをクリック

心のトラブルから解放されたい方はこちら

メニュー