元カノ、元カレが忘れられない 続き1

失恋したとき、

もう一度やり直したいって思う。

自分のどこが悪かったのかなって反省点を探す。

あの時の一言がいけなかったのかなとか。

あの態度がダメだったのかなとか。

だから、同じことをしないから、言わないから、

あなたの嫌なことはしないから

とか。。。

そう思って自分がダメなところを変えれば上手くいくって思ってる人が多いようです。

でも、

本当にそうなんだろうか?

どっちかが良くてどっちかが悪いわけではない。

 

また、

楽しいことがあったときに、真っ先にシェアしたいけど、もうできなくなった。

悲しいことがあっても話を聞いてもらって助けられたとか

そんな大切な存在の人がいなくなった。

だから、

もう一度やり直したい。って思うのかな?

じゃ、色んな人とステキな関係性を築けていたらいいのかな?

 

なんでなんだろうね?

 

ある曲を聞くとある出来事や人を思い出したりする。

ある食べ物を食べるときにある出来事や人を思い出す。

人は何気ないことにも

過去の思い出と生きてるのかなって思う。

過去を思い出す時間がないほど、今が忙しかったら?

今が楽しかったら?

もしそうなら、元カノ、元カレってどんな存在なんだろうね

 

今、楽しくないのは元カレ、元カノがいないからなのかな?

どうなんだろうね

楽しむことにフォーカスしてるのかな?
思い出すことにフォーカスしてるのかな?

意識を向ける先が変われば現実が変わるとすれば
楽しい方向を見るといいよね。
でも、
それはわかってるけど。。。
って思うことがあるますねー
それはまた次に書きます。。。