人間の能力はすごい

今日のテレビの番組で
バトミントンのオリンピック選手の潮田玲子が話してたけど、試合中に相手の選手の動きが
相手が動く前にどんな風に動くかわかるし、
どこに打てばいいのかもわかるし
全てが分かっていてその通りにプレイをして勝ったって話をしていて

野球ではバッターボックスで打つときにボールが止まって見えた

とか

サッカーでもパスコースが光って見えてその通りにするとゴールをしてたとか

そんな話をよく聞きますが

先日、同じようにラグビーでそのような体験をされたことがある方とお話をしていて、

本当に光って見えるんですよ!って言ってはりました。

研ぎ澄まされるって言うか、勝利への思いが強いって言うか

何かのスイッチが入った時に人間は想像以上の能力を発揮するんですよね。

そのスイッチの入れ方を一般的にはわかっていない人が大半だし、
そのようなスイッチがあることすら知らなかったり、

それは特別な人だけがあるものだと思っていたりします。

でも、どんな人にもそのスイッチはあるんですよね。

火事場の馬鹿力ってそうですよねー

 

ラグビーをされてたその方はさらにすごい体験をされてて

試合中にぶつかった時に、
脳しんとうのような状態になることは珍しくないらしいですが、

その方も、ぶつかったとこまでは覚えているらしいですが、

その後は試合が終わるまでなんの記憶もないらしく、

試合後にビデオを見て自分がサインもだし、ちゃんとプレーをしてることを見て驚いてたらしいです

すごいーーー

なにそれーーー

すごいなーって思いました
そんなことがあるんですね

身体で覚えるまで練習するってことを聞きますが、

本当にスポーツってそういうものなんでしょうね。

SONYのCDとか開発されたりした元ソニー上席常務

天外伺朗さんが脳のお話をされていて

天外伺朗先生は違う単語を使ってましたが、私自身がわかるように言葉を変えると、

スポーツは右脳や潜在意識で対応しないと

左脳や顕在意識では処理速度が遅くて間に合わない。

って言われてたのを思い出しました。

朝にジョギングをするのがいいって言うのも、

何か煮詰まってるときはスポーツをして気分転換するのがいいって言うのも

ちゃんとした科学的にも理由があるようです。

人間は本当に右脳や潜在意識の能力を使うと

超人や神様のようなことができるようです。

全ての人は本当に素晴らしい能力をもってる存在なようです。

スプーンをくにゃくにゃに曲げたりって

それは私も体験してみました。

できると、それってたいしたことないんですよね。

へーって感じで、

今では、それができるからなんですか?

みたいな感じ。

スプーンが使えなくなるからもったいない(笑)

スプーンを曲げることで便利になることはないから

やる必然性がないんですよね

固定観念で曲げれないって思っているだけで、

その固定観念をなくせば曲げれるんですよってことを理解するのにはとても簡単な方法でいいとは思います。


これができない。って思い込んで
しないのではなく
色んな可能性にチャレンジして人生を満喫して行きたいですね!!

右脳トレーニングで直観力をアップさせ、
潜在能力を発揮させましょう!

日時 : 5月17日(土) 14:00~16:00
場所 : チャンドニ・カフェ(住之江区)
参加費: 1500円

あなたの才能を潜在能力から引き出すお手伝いをさせていただきます。

シンガーのyaeさんが
体験談を書いてくださったので読んでみてください。

http://ameblo.jp/singer-yae/entry-11821368691.html#cbox


個人セッション

SKYPEでもしております~
興味のある方はこちらへ


国際恋愛、国際結婚、子育て支援

五感ケア、コーチング、カウンセリング、タロット占い