あなた以上にあなたのことを嫌いな人っていない

90日で新婚の時の

”当たり前だったラブラブ・コミュニケーション”を
逆算式の脳科学で永続にする・・・

 

新婚感覚タイムワープ
魔法のパートナーシップ
コーチの由乃てるみ(よしのてるみ)です

 

 
 
「あなた以上にあなたのことを嫌いな人っていない」

自分のことを「好き!」って言えますか?
もし、言えないとしたらどうしてでしょう?
性格が悪いから?
素直じゃないから?
親から愛されなかったから?

カウンセリングで何らかの問題を扱っていると
必ず「自分のことが嫌い」という問題に出会います。

自信のない自分が嫌い、
言いたいことがちゃんと言えない自分が嫌い、
うじうじと過ぎたことをいつまでも気にしてしまう自分が嫌い、
いい歳なのに全然しっかりしてない自分が嫌い、
頑張れない自分が嫌い・・・。

わたし達は世界中の誰よりも自分自身に厳しく、
嫌っているのかもしれません。

すなわち、
あなた以上にあなたのことを嫌いな人っていないのではないでしょうか。

意外に感じられるかもしれませんが、

自分のことを好きになればなるほど、

問題って無くなって行きます。

その状況が何も変わっていなくても、

自分を好きになれば問題って解決してしまうんです。

例えば、
自分のことが好きな人、
失恋してもそれは相性が合わなかっただけ、と思えます。

自分が自分のことを好きだから、
誰かが自分を嫌いになる、という発想がないんですね。

もちろん、転職の面接でも同じこと。
不採用になったとしても、ただアンマッチだったんだろう、
と思うだけで自分を責めたりしません。

皆さん、好きな物って大切にしますよね?

自分のことが好きな人は自分のことを大切にします。

だから、自分にとって心地よい状況、好きな環境を選ぶようになります。

自分が不快であったり、意味なく我慢したりする状況は望みません。

また、自分のことを好きな人って「自己攻撃」がありません。

自己攻撃がないということは他者攻撃もないということです。

攻撃される心配がないわけですから、そういう人の側にいるととても安心して楽なんですね。

だから、とても人気者になります。

ということは、
それだけで人間関係のあらゆる問題が解決してしまうことも想像できるかと思います。
さあ、皆さんが今より自分嫌いが直ったら、

どんな変化が起こるか自由に想像してみましょう。


蔵本天外
 
 
★★★★★★★★★
ラブラブになる
メルマガ登録↓↓↓
http://happy-house.jp/mail-inmarriage/
★★★★★★★★★