【これは簡単】不登校、いじめにあったけど 自信を付けるポイント

不登校、いじめられた だけど 自信を付けるポイント

 

ライフ・メンテナンス・アドバイザーの小松照美です。

 

過去に、色んな出来事があり、

自信が持てない。

そんな方は多いかと思います。


自信がない。

だって実績がない。

 

実績がない

だから自信が持てない。

 

自信が持てない。

だから実績がつくれない。

 

実績がつくれない。

だって自信がないから。

 

そんな

鶏が先か卵が先か

そんなことになってませんか?


 

では

どうすればいいのか

 

本当にシンプルで簡単です。

 

だけど、効果抜群です!

 

「テストの点が悪いなっ」って言われたとします。

すると、

いつもはどうしますか?

「だって風邪気味で。。。」

「だって、勉強したとこが出なかった。。。」

「だって・・・・」

って言い訳をしませんか?

 

そうすると、

ずーーーーっと

自信がないゾーンから脱出できません。

相手も、ずーーーっと責めてきます。
叱られっぱなしです。

そんなとき、思い切って


大きな声で


「その通り!!!」

って認めましょう

 

「いつもテストの点が悪いなっ!あほかっ!」


って言われたら


「その通り!!!」


「いつもテストの点数が悪い!!!」


「認める!!!」


って言うと

今までの人生で長年してきた、なじみ深い会話が続きません。

 

その通り!

って言ってしまうと、


なぜか「だからこそ、次、頑張る!!!」って


言えちゃうんです。


すると、


「あっ、そうか!」

「じゃ、頑張れよっ!」


って


応援してもらえます!

 

その時、自信が出来てるんです


自信のない人ではなくなってます

 
行動に変化が表れるんです。
今までのようなイジイジ、、、
なのではなく
結果が出るような行動をとろうとするんです。

だからこそ 「その通り!」って言ってみてください。
そして、失敗したら
また、「その通り!」「いつも失敗する!」
そしてまた、いつもと何か違う事をする。
そして、自分に自信がついてることに気付くと思います。
やってみてください。


実験です


やってみてください。

 

引用 蔵本天外